グンゼスポーツ桜宮かかりつけトレーナー 痩せる方法を教えますVOL.11~お腹の脂肪を撃退せよ!~

グンゼスポーツ桜宮からのお知らせ

かかりつけトレーナー

2018/07/12

痩せる方法を教えますVOL.11~お腹の脂肪を撃退せよ!~

グンゼスポーツ桜宮
徳本 裕明 (とくもと ひろあき)

プロフィール トレーニングのことなど気軽にお声掛け下さい!
あなたにあったトレーニングプランを提案します!

こんにちは。かかりつけトレーナーの村上です。

 

日々お客様と接していてよく受ける相談が

『お腹のお肉をとる方法を教えてください!』

です。
特に下っ腹。

 

一般的なイメージとしては、上体起こしを
はじめとして腹筋を徹底的に色んな角度から
鍛え上げることを思い浮かべると思います。

 

が、ご質問の通り『お腹の脂肪をとる』ことが
目的であれば効果はほぼゼロです。

 

いいですか、よく考えてください。

脂肪と筋肉は別組織です。
お腹の筋肉を鍛えまくったとしても
それは筋肉を鍛えてるのであって
その上に付いている体脂肪は動いて
いたとしても燃焼しているわけではありません。

お腹を鍛える事は健康面においても
スタイル作りにおいてもとても重要です。

でもお腹の脂肪を直接燃やす効果はありません。

私のお腹。 ギリギリ割れているでしょうか。 筋肉があるない以前に体脂肪が薄い事が条件です。

私のお腹。
ギリギリ割れているでしょうか。
筋肉があるない以前に体脂肪が薄い事が条件です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試しに牛肉や豚肉の脂肪を揺らせてみてください。
一万回振ったとしても1グラムたりとも減りません。
絶対に減りません。

以前、TVショッピングで身体を揺らせる機械を
販売しておりました。
全身を緩ませてくれる良いマシンだななんて
思っていたら、体験していた綺麗なおねーさんが
『お腹の脂肪がすごく動くー』と喜んでいました…
すぐにチャンネルを変えてやりました。

あたかもこの機械で体脂肪が取れるような
表現です。
もともと良いものなのにもったいない。
『脂肪が燃焼します!』と言わないところが
ズルイです。

おそらく真面目に宣伝したら売れないと
思った営業部か何かが刺激的な文句を
欲しがったのでしょう。

私は思うのですが、普通に考えれば
んな訳ないだろ!と突っ込みたくなるような
ことでも上記のようなものが物事を結構
歪めているのではないでしょうか。

 

本題に戻りましょう。
でも長くなるので次にしましょう。

 

 

 

 

一覧を見る

PAGE TOP